No.004 (2015/5)

no.004 Cover

no.004 Cover

CBRNE2protection Magazine 004を発行いたしました。

第4号は日本のCBRNE災害対策の第一線でご活躍の下記の方々からの寄稿を掲載いたしました。

[主な寄稿]

・「いま、そこにある危機」  防衛省運用企画局長 深山延暁

・「放射線障害の概要」  元気会横浜病院 病院長 箱崎幸也

・「爆傷の特徴と医療・医学」 齋藤大蔵 防衛医科大学校防衛医学研究センター

・「放射線緊急時初動対処」 黒木健郎 科学警察研究所

・「テロ事件と爆発物について」 岩倉正剛 火薬類教育研究所 所長

・「災害から命を守れ 熊丸由布治  日本防災デザイン 代表取締役社長

・「戦後70 年、日本軍化学兵器の現場」 草野晋子  日本物理探鑛

・「生物化学テロ事案に対する公衆衛生対策について」 金谷泰宏 国立保健医療科学院

・「1 消防から見た危機管理(3) / 2 消防などの総計防災コストを考える」 伊藤克巳 報恩会 代表取締役社長